猫達の日常


by coo-chako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
あーあ、ひどいタイトルですね~←だったら変えなさい!

特に女性の方は、朝着替えるときに、「今日のコーディネートはどうしようかしら~」とか「このトップスにはどのボトムスを合わせるんだったかしら~」などと迷うことはありませんか?
あと、衣替えのときに、「そういえば私こんな服持ってたんだっけ。今シーズン全然着なかったかも~」などと悔やむことは?

そんな方は、持っている服をコーディネートした写真を撮っておいて、携帯などに登録しておくと、クローゼットを開けることなく簡単にチェックできますよー。写真のフォルダは、季節やシーン毎に分けておくとさらに便利。新しく服を購入するときに、手持ちと合わせやすいかどうかのチェックにも使えちゃいますねー。

どうでしょう、このアイデア?使えませんかね?

c0093150_20164599.jpg


「そのセーターなかなか似合ってるけど、毛だらけね」(ちゃこ)

ええ、我が家には猫の毛だらけじゃない服なんてありませんけど、何か?
[PR]
# by coo-chako | 2010-04-18 20:18

TRI-AKTILINE

私何を隠そう、「エイジングケア」という言葉には敏感なお年頃。これシワ取り(隠し?)クリームなんですけども、つけると本当にシワが薄くなりますよ。最初、メイクした上からつけたのに速攻目立たなくなったので驚きました。ただし、夜顔を洗うと元に戻ってしまうんですよね、残念なことに。
でも、これを使い始めて1年と少し経ちますが、以前より目立たなくなった気がするので、継続して使えばそれなりに長期的効果もあるのかもしれません。つけ心地もさらっとしていて、上からファンデーションをつけても大丈夫。
購入者のレビューを調べると、かえってシワが目立ってしまったなんていう意見もあったので、効果の程は人によるのかもしれませんけども(化粧品はたいていそうですかね)。

c0093150_10413781.jpg


「オレも毎日男を磨いているよ~」(くう)

c0093150_10343673.jpg

[PR]
# by coo-chako | 2010-04-17 10:38

歴代ミス・マープル

ミス・マープルというと、アガサ・クリスティの小説の主人公ですね。上品で優しく好奇心旺盛な老嬢で、優れた洞察力をもって身の回りで起きた事件を解決していきます。

BBC などによってドラマ化されていますが、1980年代から製作された作品でミス・マープルを演じているのは、ジョーン・ヒクソンさん。クリスティご本人がこの女優さんを希望されたそうで、上品で落ち着いた雰囲気が確かにマッチしていますねえ。これぞ英国のご婦人、みたいな。

c0093150_1144980.jpg


2004年に製作された新ドラマシリーズで主演しているのは、ジェラルディン・マクイーワンさん(写真の左側)。この方、チャーミングでお茶目な感じが出ていて、私は個人的に好きなんですけど。岸田今日子さんの吹き替えもなかなか。写真のこのお帽子とかカーティガンとか、かわいくないですか?森ガール系?

c0093150_1151680.jpg


で、最新のシリーズではジュリア・マッケンジーさんという方が演じているのだそうです。どうなんでしょう、観てみたいです。

c0093150_14412013.jpg

[PR]
# by coo-chako | 2010-04-16 11:06 | 読書・映画・ドラマ

I love モンクさん

AXN ミステリチャンネルで放映中(NHK BS2 でも放映してるみたい)のドラマ「名探偵モンク」の主人公、元刑事で私立探偵のエイドリアン・モンクさん、大好きです。

愛妻トゥルーディーが爆弾で殺されてから、仕事も辞めて自宅に3年間閉じこもり、強迫神経症が悪化してしまいます。しかし、看護士のシャローナや元上司のストットルマイヤー警部の助けによって、優れた記憶力や観察力を活かして私立探偵として警察の仕事に協力し活躍するようになります。ところが、潔癖症で細かな所が気になり過ぎてしまって(例えば、ペン立ての鉛筆の長さが揃っていないとか、壁のタイルが1個だけ少し傾いているとか)仕事や生活・人間関係に支障をきたすこともしばしば。私は特別神経質でも潔癖症でもないですが、何故だかモンクさんの難儀な性質が他人事と思えなかったりして、少しだけ複雑な気持ちで大爆笑しています。

c0093150_10264539.jpg


モンクさんの完璧に整った部屋を見る度、うらやましいと思ってしまいます。モンクさん、できれば我が家に来て片付けてもらえないでしょうか?なんなら「パーフェクトな妻たち」(LaLa TV で放映)の司会者アンシア・ターナーさんでもいいです。

この「パーフェクトな妻たち」、毎回2人のダメ主婦がとんでもなくちらかった家を、一念発起してお掃除対決します。そして最後には見違えるように綺麗になった部屋を、アンシアが白い手袋で埃チェック。観る度、「私もやってみるかな~」と思ってみるものの、クローゼットを開けみては即刻挫折。

c0093150_10271237.jpg

[PR]
# by coo-chako | 2010-04-15 10:29 | 読書・映画・ドラマ

無料で英語のお勉強

もうとっくに諦めました、英会話なんて・・・。だいたい、英語で会話する機会なんてめったにないし。そもそも日本語の会話力すらないし。

ですが、まだ読むことと聴くことだけは、諦めていないんですよね。何故なら、英米のシリーズ物の小説を読むことが多くて、新作の日本語版が出るのが待ちきれないのと、youtube やストリーミングなどを見る機会が増えたから。

そこで、そのお勉強ですが、こんなツールやサイトを使っています。

・英単語学習ソフト P-Study System
http://www.takke.jp/
ソフトウェアをダウンロードして使う、単語の暗記支援ツールです。標準で問題集が付いていますが、個別に追加の問題集をダウンロードすることもできます。学習モードはいろいろとありますが、私は4択モードで、問題集毎に正解率が低かった単語の重点学習をすることが多いです。結果、正解率はかなり上がったものの、単語をしっかり記憶できているかというと?んーー・・・微妙。これは学習者の心掛け次第ですかね。私はゲームのような感覚で楽しんでいます。

・Smart.fm 英語学習コミュニティサイト
http://smart.fm/
多くの学習用コンテンツが用意されていて、自分のレベルや目的に合わせて選ぶことができます。問題を解きながら単語や表現を覚えていくことができます。ただし、学習はほとんどやったことがなくて、英文の音声を聴き取ってタイプする dictation モードが面白くて、こればかりやっていました。

・Listen and Write
http://www.listen-and-write.com/
ディクテーションサイトです。 VOA のニュースの音声が、話すスピードのレベル別に分かれていて、Full mode、Quick mode、Blank modeの3種類のタイプモードから選択して学習できます。Quick モードは、各単語の先頭の1文字のみをタイプしていくもので、私はこれがお気に入りです。ニュースのコンテンツがほとんど毎日追加されていくので、話題が新しいというのも良い点だと思います。自分の学習結果を保存する必要がなければ、登録せずにすぐに使うことができます。

・Lang-8(ランゲート)ネイティブと相互添削で語学学習
http://lang-8.com/
学習している言語で書いた文章をアップすると、その言語がネイティブの他のメンバーが添削してくれます。その代わりに、日本語で書かれた文章を添削してあげます。ちなみに添削は強制ではなく、できると思ったものがあればやればいいのです。日本人のメンバーが大勢いらっしゃるせいか、日本語の文章はあっという間に添削が(しかも複数)つくので、私が出る幕はあまりありませんでした。
英語の文章しかアップしたことがありませんが、そのレスポンスの速さには驚きました。短い文章ではありますが、数分後に見るともう誰かが添削してくれていたりします。もちろんプロではないので、添削の質には個人差があるものの、「ネイティブの人はこういう点を不自然に感じているのか~」となかなか勉強になりましたよ。添削を通じて、とても面白くて思いやりのある米国人の女性と知り合い、個人的なやりとりができたのも楽しい経験でした。

私のオススメはこんなところです。他に面白そうなサイトなどご存知でしたら是非ご紹介くださいませ。

c0093150_11122518.jpg


「お勉強きら~い、頭がぐるぐるしてきた~」(ちゃこ)

ちゃこ君、へんてこです・・・。
[PR]
# by coo-chako | 2010-04-14 10:41

宿曜占星術

この占い、去年偶然ばったり再会した元の会社の先輩Nさんから教えていただいたものです。
このサイトで、生年月日を入力すると自分が27の宿のうちのどれかがわかります。

私の宿は内緒ですが、これがまたすごく当たっているんですよね~。びっくりでした。
うちの相方は、「オレのは全然当たってない!オレは絶対に自信家じゃない自信があるぞ!」と言い張っていますが、私は密かに結構当たっているんじゃないかと思っています。

ATP(男子プロテニス)のトップ4プレーヤーを占ってみた。※各宿の説明は、上記リンクのサイトから抜粋させていただきました。

・ロジャー・フェデラー
尾宿:冒険心が旺盛、集中力と粘り強さがあり、競争心、闘争心も旺盛。目的達成のためなら努力も惜しまない
(おお、さすがGOAT (Greatest Of All Time) )

・ノバク・ジョコビッチ
婁宿:勇敢で燃え上がるような正義感の持ち主。アイデアが豊富で、独特の感性を持っていて才能豊か
(独特の感性は確かにありそうですねえ。他のプレイヤーの物まねのセンスは抜群です)

・ラファエル・ナダル
胃宿:闘争心が旺盛な自信家タイプ。とても短気で気性が激しく、好き嫌いがハッキリしている
(そりゃ闘争心は旺盛でしょう。短気な感じはしないけど)

・アンディ・マレー
斗宿:外見は穏やかに見えるけれど、内面はとても頑固で忍耐強い。カタブツなイメージに見られがちだが、実際はアクティブに活動するエネルギッシュな精神の持ち主
(ぱっと見はすごく不機嫌そうですが、彼の twitter などからはユーモアが伝わってきます)

共通するキーワードは、「闘争心」とか「エネルギッシュ」とかで、スポーツ選手には当然必要な要素ですね。ちなみに私の宿にはそういった類の要素は皆無・・・。どうりで。当たってますねえ。

c0093150_1031152.jpg

[PR]
# by coo-chako | 2010-04-13 10:11

くうちゃんのお仕事

くうちゃんにはどうやら「これはオレの仕事」と思っているらしいことがありまして、それは朝会社に出勤する相方の「お見送り」です。

相方が家を出る時、「くうちゃん、お仕事だよ~」と呼ぶと、「にゃにゃーーーん!(よしきた、今いくどーーー!)」と一声上げて玄関に走ってきます。そして私の横の定位置に付いて、「いってらっしゃ~い、頑張ってこいよ~」とお見送りです。

c0093150_1051205.jpg


たまに私の横じゃなくて前に座ることもあって、そうすると相方さんは「今日は I フォーメーションかあ・・・」などと、分かる人にしか分からないようなことをつぶやきながらのご出勤です。

その後、労働(?)で渇いた喉を潤し、今日のお仕事は完了です。

c0093150_10514814.jpg


「ういーー、ひと仕事終わった後の一杯は格別だねえ」(くう)
[PR]
# by coo-chako | 2010-04-12 10:57 |